tel0120-39-2847 tel0587-56-2847

トゥルーム

TRUME

時間を知るだけなら、時計でなくてもいい。
新しい機能なら、流行の時計で手に入る。
デザインで選ぶなら、時計はいくらでもある。
そんな世界で、「時計を身につける」意味をもう一度考える。
時計が持ちうる価値と正面から向き合い、独創の技術で突き詰める。
すると、時計はTRUME(トゥルーム)になる。

TRUME

目指すのは、最先端技術でアナログウオッチを極めるブランド。
”TRUME”を紐解く9つのストーリー。

一瞬を大切にする人は、人生を大切にする人。
自分は今どこにいるのか。これからどこへ向かうのか。
見えなかった世界が見えたとき、進むべき道が見えてくる。
迷える時代に生きるすべての人を、腕から支えるために生まれた「TRUME」。TRUMEとは、TRUE(真実)+ME(自分)の造語で、
“真の自分を映し出す”との願いを込めた。刻々と変化する状況に対応し、未来を自らの手で切り拓く――
アクティブに空間を駆け抜け、一瞬、そして人生を大切にする――
そのような人と空間とをつなぐ、人生の羅針盤。草創期から国産ウオッチの製造に取り組み、
挑戦を続けてきたエプソンが世界に放つ、新ブランド「TRUME」。
目指すのは、最先端技術でアナログウオッチを極めるブランド。

ファーストモデルのコンセプトは「センサーフュージョンによる独創のアナログウオッチ」。
電池交換不要の光充電のほか、GPSセンサーと各種情報を計測するセンサーとを兼備する、
独創の高機能アナログウオッチとして誕生した。

PAGE
TOP